top of page

​活動方針

<クラブ運営方針>
○保護者当番・送迎等の保護者負担をできるだけ少なくし、全ての子どもが参加しやすいクラブにする。
○活動にかかる費用をできるだけ抑えるように配慮する。(共通して購入するものは、Tシャツのみ)
○子ども能力によって差をつけることなく、全ての子どもに公平に対応する。

<クラブ指導方針>
○礼儀・感謝・自立を基本として、心身共に健康な子どもを育成するために活動する。
○走ることが好きになる、「楽しい練習」を第一に心がける。
​○特定の種目の指導をやりすぎないようにし、短距離・中長距離・ハードル・跳躍・投てき等の種目の練習にも全員がバランスよく取り組む。小学生の間は、個々の児童の種目の最適化は行わない。
○「勝利第一主義」に陥ることなく、発達段階にある子どもたちの成長に配慮し、無理のない練習を行う。

bottom of page